アンドビール

Profile

アンドビール(運営会社:合同会社カンパイ日和)は、ビールと美味しいご飯と旅が大好きな夫婦で、2017年に東京・高円寺にて小さなBrewpubというかたちで創業しました。

現在では【東京・高円寺】と【山梨・勝沼】の2拠点にてクラフトビールの醸造所を営んでおり、都心とローカルを旅するマイクロブルワリーならではのアイデア、原料づかい、コラボレーションで、他にないような魅力を生み出すこと目指しています。

2017年に創業した高円寺醸造所は、JR中央線の高円寺駅と阿佐ヶ谷駅のちょうど間ぐらいの高架沿いに位置し、日々お飲みいただくビールを醸造・提供しております。その後2021年に開設した勝沼醸造所では、主にBarrel Aged Beer(木樽熟成ビール)の熟成をおこなってます。

高円寺の醸造所に併設する店舗「アンドビール」では、自家醸造するビールに合わせて、スパイスカレーや創作中華料理などスパイシーな創作料理を提供しています。

夫婦2人で始めた小さなBrewpubも今や、醸造スタッフ、店舗スタッフ他、たくさんの仲間たちのボーディングとともに幅が広がり、日々気ままにクリエイティブに、旅するように楽しく働いてます。だいたいみんな、3度の飯と、旅と、キャンプと、音楽大好き。

安藤夫妻

History

2017.02
運営会社、合同会社カンパイ日和 を設立。
2017.08
高円寺阿波踊りの日に ブリューパブ「アンドビール」 OPEN。
2018.03
醸造免許を取得し、店内醸造所にて自社ビール醸造開始。
2018.10
自社開催のビアフェス、「高円寺ビアフェス」を初開催。7ブルワリーが参加。
2019.03
ビール工場を店舗脇・高架下のテナントに移設し、工場拡大&店舗リニューアル。
2019.10
第二回「高円寺ビアフェス」を開催。11ブルワリーが参加。
2021.02
山梨県勝沼にBarrel Aged Beer(木樽熟成ビール)蔵置所を新設。
2021.03
山梨県勝沼に往来する従業員用の住施設を設置。

アンドくん店内ロゴマーク

Aims

僕らは、"自分たちが旅をするように生きられるように" アンドビールを設立しました。学生時代から世界の国々に足を運び、新鮮な体験を得ては、それをガソリンに変えて生きてきました。そんな体験を求め続られる生き方を僕らは目指しています。夫婦の好きなものを掛け合わせて生み出したこの場所もまた、一つの旅の通過点です。そこに新たな仲間や地域との出会いがあり、どんどん可能性が広がっています。

新しいインプットを得て、新しい仲間を得て、時にカルチャーショックを受け、視野を広げて、新しいアウトプットに変える。アンドビールはそのサイクルを回す実験室のような場所です。ビールにしても、料理にしても、はたまたライフスタイルにしても、まずは自分たちがそのサイクルを回して、面白いものをどんどん生み出し、それをお客様やパートナーにも楽しんでもらうことで、色々な人の視野を広げられることができれば幸せです。間口広く、敷居低く、たくさんの人に新鮮な経験を届けられていきたいと思っています。

マルシェのバンド